コロナ給付金・助成金

7/7ページ

持続化給付金オンライン申請 ログインできない!?

2020年5月1日から申請がスタートして、オンライン申請にアクセスが集中しています。まずサーバーがダウンしています。根気強く更新していると、やっとログイン画面まで辿り着くことができます。 しかし、多くの人が集中してアクセスしているため、ログインの登録が間に合っておらず、ログイン登録したのに「ログインに失敗しました」と表示されます。アクセスが集中しない深夜等に申請されるのをお勧めします。 ↓ここの画 […]

【コロナ感染症特別貸付】無利子・無担保で3,000万円融資 日本政策金融公庫 

新型コロナの影響で、一時的に業績悪化に陥っている事業者の方に、政府より無利子・無担保で3,000万円まで融資することが決定されました。運転資金への使用も可能ですので、すぐにキャッシュが必要な方は、一度検討下さい。 新型コロナウイルス感染症特別貸付の貸付条件 大原則・最近1か月の売上高が前年または前々年同期と比較して5%以上減少・代表者が日本に在住していること(面接時に代表者必須) 開業間もない場合 […]

「持続化給付金」誰でも分かるように受給計算方法を説明

新型コロナウイルス感染症の影響により、2020年の売上が2019年の売上に比べて大幅に減少した事業者に、政府より給付金が支給されることが、2020年4月27日に決定されました。 申請は2020年5月1日よりスタートです。受給は申請後最短で2週間後の予定です。申請受付終了日に関してはまだ発表されておりません。 持続化給付金電話相談0120-115-570 03-6831-0613 受付8:30-19 […]

【東京都感染拡大協力金】申請方法を分かりやすく説明

東京都で事業を営んでいる方が、緊急事態宣言の下記休業期間に事業所を休業をした場合は、50万円の給付金が支給されることが決定しました。2店舗以上休業される場合は、100万円が支給されます。給付の条件は下記となります。 【休業期間】令和2年4月16日~令和2年5月6日まで【申請期間】令和2年4月22日~令和2年6月15日まで【申請方法】・オンラインhttps://www.tokyo-kyugyo-fo […]

【旧:雇用調整助成金 】(旧ver)支給の申請方法  画像サンプルあり

新型コロナ特例の雇用調整助成金の電話相談窓口0120-60-3999  (受付時間9:00-21:00:毎日)管轄のハローワークでも相談可能です。 現在の雇用調整助成金について【R3年7月8日時点 雇用調整助成金】全体を分かりやすく説明 さかのぼって支給申請する場合(休業が3/31以前の場合) すでに、休業中で、休業した分のお給料を従業員に支払った場合、すぐに雇用調整助成金の支給申請を行うことが出 […]

【旧:雇用調整助成金 】(旧ver2)計画申請の方法 画像サンプルあり

新型コロナ特例の雇用調整助成金の電話相談窓口0120-60-3999  (受付時間9:00-21:00:毎日)管轄のハローワークでも相談可能です。 現在の雇用調整助成金について【R3年7月8日時点 雇用調整助成金】全体を分かりやすく説明 雇用調整助成金休業時期による、申請方法の違いについて コロナの影響で緊急事態宣言となり、2020年4月1日以降休業した事業者が雇用調整助成金を申請する場合は、簡素 […]

【旧:雇用調整助成金 】(旧ver)計画の申請方法 画像サンプルあり

新型コロナ特例の雇用調整助成金の電話相談窓口0120-60-3999  (受付時間9:00-21:00:毎日)管轄のハローワークでも相談可能です。 現在の雇用調整助成金について【R3年7月8日時点 雇用調整助成金】全体を分かりやすく説明 コロナ雇用調整助成金申請(計画) 必要書類 コロナウイルス雇用調整助成金の申請方法には2種類あります。2020年3月31日以前までの休業申請は、旧バージョンでの申 […]

【旧:雇用調整助成金】いくら受給出来る?

新型コロナ特例の雇用調整助成金の電話相談窓口0120-60-3999  (受付時間9:00-21:00:毎日)管轄のハローワークでも相談可能です。 現在の雇用調整助成金について【R3年7月8日時点 雇用調整助成金】全体を分かりやすく説明 コロナ雇用調整助成金とは 新型コロナウィルスの影響により休業を余儀なくされた事業主(個人、法人)が、休業中に従業員に対して支払った賃金を一定の割合に従って、国が補 […]

1 7