【一時支援金】申請期限の延長決定!!延長申請方法を簡単解説

【一時支援金】申請期限の延長決定!!延長申請方法を簡単解説

一時支援金とは、2021年1月に発令された緊急事態宣言に伴う飲食店の時短営業や不要不急の外出・移動の自粛により影響を受けた中小法人・個人事業者等の方に給付される支援金です。つまり、返さなくていいお金となります。

この支援金について注意したいポイントは、事業者単位での支給という点です。例え何店舗も支店を持っていたとしてもオーナーが1人の場合は、一時支援金の申請は1度のみとなります。

この一時支援金と今までの助成金で大きく異なるのは事前確認制度が設けられたことです。事前確認制度とは、一時支援金の不正受給や誤って受給してしまわないように登録確認機関がTV電話等を行って確認する作業です。

申請者専用問い合わせ窓口(8:30~19:00 毎日)
tel:0120-211-240
tel:03-6629-0479 (携帯電話用)

一時支援金について
【一時支援金】これをさえ見れば申請可能 ~個人でも法人でも貰えます~

いつまで延長?

2021年5月31日までの期限が、2週間程度延長されることが決定されました。

いつまでに延長希望の申請を行うの?

2021年5月25日から2021年5月31日までに必ず行ってください

申請の延長を希望する場合は

一時支援金の申請HPより提出期限延長の申請を行う必要があります。

1.マイページボタンから「初めて登録する方はこちら」をクリック
2.登録手続きを行う
3.マイページにログイン後、画面上の「書類の提出期限延長をご希望の方は、こちら」をクリック
4.申請期限に間に合わない理由等を必要事項を記載

提出期限を延長する際の注意事項

・一時支援金のマイページでアカウントの発行が必要
・登録確認機関への面談日は延長期限最終日の数日前までに完了させておく

コロナ給付金・助成金カテゴリの最新記事