ツバキ文具店 小川糸

ツバキ文具店 小川糸

ひとこと

文字の書き方で文章の内容以上のものを伝える

本業が鎌倉の文具店、副業が代書屋さんをやっている女性の物語です。鎌倉の「地元民地球の歩き方」かな?というぐらい、鎌倉に住んでいる人の過ごし方、遊び方、人間性がよく分かりました。

代書屋にお手紙の代筆を依頼してくる方達の依頼理由が様々にあり面白かったです。現代の悩みとは違い、何か味がある悩み、そして苦悩というよりは、前に進む手段に代書屋さんに依頼をしている方が多いんだと感じました。

インターネットからかけ離れている「手紙」ですが、インターネットが流行れば流行るほど、直筆の手紙を受け取った側への影響力は大きく、「手紙」それも直筆の手紙の効果は絶大だと実感しました。

読書感想カテゴリの最新記事