群れない 媚びない こうやって生きてきた 黒田奈津子・下重暁子

群れない 媚びない こうやって生きてきた 黒田奈津子・下重暁子

ひとこと

強い女性が、高齢になって思うことは、強くない女性と同じことを思う。

作家二人の対談形式で話が進んでいく。作家二人が自分たちの人生を振り返っている。タイトルから「強い女性」「自立した女性」を思い描いていたが、内気な女性達の中の強い女性達の考えなんだなーと感じた。

話の内容は、「老い」「孤独」「人生」「旦那」「子供」等の事で二人の解釈や経験も一般女性と同じ感じ方。

この二人は、何かを成し遂げた女性ではあるが、それが誰のためでもなく、自分の為なので、普通の女性と変わらない話にまとまったんだと思う。

読書感想カテゴリの最新記事